読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのちからになりたい

コピペでブログラムつくっていきたい

バッグが死んだ

考えた

毎日THERMOSの水筒にコーヒー入れて持ってきてるんだけど、この水筒が優れ物で飲み口があるのでコップとかに注がなくてもそのまま飲める。すごい便利。
その上保温性に優れている。朝の6時くらいに入れたコーヒーが夕方の5時でもすごい熱いのですごくすごい。
ただその反面、蓋がプラスチックの留め金みたいなのしかないので密閉性と安全性に疑問が残るのも事実だったがそれ以上に便利だし蓋が外れたこともなかったので気にしなくなっていた。
そしてきょう、ついに恐れていたことが起きた。蓋がいつのまにか外れてコーヒーでバッグがびしょびしょになったのだ。
バッグは24のマクレーン?(みたことないのでよくしらない)が使ってたエンジニアバッグで、素材が厚い布で耐久性はあるやつだったので、幸か不幸かその素材に助けられ大半はカバンがコーヒーを飲んでくれたため中の荷物の被害は最小限で済んだがそれと引き換えにカバンが死んだ。
洗うにしても型崩れしないように板っぽいのが入ってるので洗濯機に入れることはできないし、浸け置きするにしてもその大きさから風呂くらいしか適当な入れ物がない。風呂はダメだ。ぼくがよくてもおかあさんに怒られるからダメだ。
溢れていたのに気づいたのは会社に入ってからなのでおそらく車のシートにも染みているだろう。浸透具合にもよるが車はほとんどひとりでしか乗らないのでたぶん大丈夫だけど、スメルによってはシートを外して丸洗いになるだろう。
この件によって絶大な信頼を寄せていたTHERMOSの水筒への信頼は地に落ちた。もうあの頃のTHERMOSはいない。
明日からはこの悲劇を繰り返さないためにバッグに入れないで持っていくことになるだろう。そのくらいぼくの心はTHERMOSの水筒を信用できなくなっている。
THERMOSには水筒の側面に感圧/温度センサーを搭載し、水筒の側面を最低3本の指で握ったときその接地した面積と圧力と温度が適切であれば側面のプラスチックの留め金みたいなのを外すことができるよう改良を加えて貰いたい。
もうこんな悲しみが二度と繰り返されないよう更なる技術の向上に努めてほしい。
ぼくのバッグからのお願いです。