読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのちからになりたい

コピペでブログラムつくっていきたい

googleの2段階認証で使ってるメアドをMNPしててログインできなくなって死にかけた話

googleの2段階認証にキャリアメール使ってるひとっていると思うんだけど、MNPしてしまってそのメアドが使えなくなってログインできなくなったって罠にハマったのでメモ。

アプリのAuthenticatorとキャリアメールどっちがいいのか

アプリのメリット

  • ローカルでコードが発行できる
  • あとなんかあったっけ…

デメリット

  • ぼくも含めて端末を複数持っててSIM入れ替えて使ってるようなひとはAuthenticatorのためにそれ用の端末を持ち歩くのはめんどくさい
  • googleのは使ったことないので知らないけど大抵機種変等で端末を変えるようなときはコードをメモって新しい機種にコードを入れて端末入れ替えみたいな作業が発生する

キャリアメールのメリット

  • SIM挿せばどの端末でも受け取れる

デメリット

  • ネットワークに繋がってないと使えない
  • うっかりMNPしてしまってメアド変更してないとログインできなくなる

ぶっちゃけメリットはどっちでも大差ないので、あんまり端末を入れ替えたりしないのならいまはAuthenticator使ったほうが楽なのかもしれない。
まあでもぼくは使いません。

メアド変更し忘れたらたぶんおそらくきっともうログイン出来ない感じがする

バックアップ用電話番号を設定してあるもしくはバックアップコードを保存してたのならそれを使ってログインできるので心配はいらない。
問題はそれをやっていなかった場合で、アカウント情報をまじめにきっちり入力してあって、予備のメアドや電話番号も入力してあるのならもしかしたら大丈夫かもしれない。
2段階認証でログインできなくなるとgoogleのサポートに連絡することになって、結構アカウントの細かいことを聞かれるため、大体はここでアウトになる感じがする。
ちなみにこんな感じでいろいろ答えていくことになる。
http://www.ajaxtower.jp/gmail/2step-verify/index8.html

実際ぼくも覚えてる限りで回答したけど、結構あっさり6時間後くらいに本人確認が出来ないって返事が来てアウトになった。

覚えておいたほうがいいかもしれない内容

  • アカウントを作った年月日
  • アカウントを使って使用してるサービス名とその開始年月日
  • gmailのラベル名(4つくらい答えられる)
  • アドレス帳のメアド(4つくらい答えられる)
  • あと忘れた…

結論

バックアップ用電話番号かバックアップコードを保存しておいたほうがいい。

SMSが使えない以上、キャリアメールを設定しておくだけだとうっかりMNPミスからは逃れられない。その点バックアップ用電話番号なら回線の解約さえしなければ音声でコードが得られるため、6桁の数値を暗記できる脳かメモ紙さえあれば安心できる。
バックアップコードの場合はdropboxとかのcloudサービスに入れておけばそれを使ってログインできる。バックアップコードは1回で10個のコードがもらえ、一度使ったらそのコードは使用できなくなる。10個のコードを使用し切るか、新たにバックアップコードを発行すると再度10個のコードがもらえる。
あと、事前に信頼できる複数PCにログインして端末を登録済みにしておいたほうがいい。登録済みにしてあって、近隣にそのPCがあればバックアップコード等がなくてもログインしてアカウント情報を変更できる。

最後に

死にかけたというタイトルの通り、ぼくの場合は奇跡的にdropboxにバックアップコードを保存していたためにそこからログインできた。過去のぼくに感謝したい。えらいぞぼく。

というわけで、バックアップ用電話番号かバックアップコードを保存してないひとはしたほうがいい。