読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのちからになりたい

コピペでブログラムつくっていきたい

京セラの包丁研ぎ器(ロールシャープナー)を買ったらすごいやばかった

肉が切れない

いま使ってる包丁は3年ものなんですが、買った当初は肉もスッパリ切れたのが、いまでは肉は切るというよりかは圧力かけて引きちぎるという感じになっていて、新しい包丁を買うか研ぎ器を買うか迷った結果、研ぎ器を買ったという話です。

ちなみにものにもよりますが、研ぎ器を買う値段で新しい包丁が買えます。

京セラの包丁研ぎ器(ロールシャープナー)を買った

個人的に京セラの刃物には絶対の信頼をおいてるので、メーカーは京セラで決めていたんですが、研ぎ器も手動と電動があり、どちらにするか迷いました。

電動でもよかったんですが、値段が1.5~2倍するのでとりあえずどのくらい切れるようになるのか安いやつを試しに買ってみて、効果があるようなら高いのを買ってみよう作戦でいきました。

ちなみに買ったのはこれです。

amazonで当時1400円くらいで買いました。

京セラでも似たようなものがいくつかありますが、お手持ちの包丁のタイプがセラミックかそうでないかを確認してから購入してください。

研ぎ方

研ぎ方はすごく簡単で、包丁を溝に入れて上下に数回往復するだけです。

www.youtube.com

何回往復させればいいかは元の包丁がどれだけ刃こぼれしてるかにもよると思いますが、わたしの感じでは10往復程度でいい感じになっていました。

お手入れは、何回か研いでいくうちに削りカスがでるので、溜まってきたら水洗いするというすごいお手軽な感じで良いです。

ものすごい切れる

研いだ記念にハナマサから豚バラブロックを購入しぶった切ってみたのですが、すごい切れます。

いままでは包丁を押し込んで切っていた感じだったのですが、研いだ後は新品のような感じでまさに「切る」という行為が行えました。

f:id:ginzanomama:20160305200403j:plain

新しい包丁を買おうかどうか迷っていたのですが、研ぎ器を買って正解でした。

結論

肉が切れなくなったら研ぎましょう。

そして研ぎ器を持ってなかったら買いましょう。

わたしは京セラのを買いましたが、多少切れ味は違うかもしれませんがどこのメーカーのものでもそれなりに切れるようになります。

切れ味の良い包丁で肉を切って肉を食べましょう!